ツイッターで「いいね!」が廃止の噂!?

SNSといえばLINEはもちろん、ツイッターも頻繁に使用しています。
 
つぶやきにリツイート、そして「いいね!」。
 
で、本日、このツイッターの「いいね!」が廃止されるかもしれないという噂を聞き、少し驚いているのです。
 
 
ただ最近、本来は良いツイートへの「いいね!」であるはずが、この「いいね!」を集めるためのツイートの連発という、いささか倒錯した現象が多くなってきており、今回の廃止の噂はこのような部分も背景にあるようです。
 
 
 
そもそもツイッターの「いいね!」は、以前は「お気に入り」という項目だったと記憶しています。そして「いいね!」になってからも、意味的には「お気に入り」として活用している部分が自分は大きいのですが、仮に「いいね!」が廃止されたら、それこそ「お気に入り」できなくなっちゃうんですよね。それとも「お気に入り」的機能は残されるのでしょうか。続報を待ちたいと思います。
 
 

換気扇の油汚れには、、

年末が近づき、いよいよ大掃除のシーズンがやってきますね。
 
普段掃除しないあんなトコやこんなトコ、一気にまとめて大清掃!!といきたいところですが、何せ汚れがたまってますので一筋縄ではいかないんですよね。
 
 
例えばキッチンの換気扇。
 
毎度宜しくしつこい油汚れってやつです。もうガチで油がびっしり固まって取りづらいことこの上ないですよね。
 
 
 
で、こんなときにオススメなのが、ズバリ ドライヤーです。
 
 
 
熱風を換気扇にあてていると、固まった油がジワジワと熱で溶けていくんです☆
 
 
もちろんそのあとはタオルで拭いて、あらキレイ☆
 
 
いままでの苦労が何だったのかと思えるくらいラクチンですよ♪
 
 
 
 

停電が起きた!冷蔵庫は何時間もつの!?

最近、台風や地震など、自然災害により、停電してしまうケースがわりと頻繁に起きています。
 
で、その場しのぎというか、復旧するまでの短時間は、エアコンであれば夏なら暑さに耐え、冬はジャンパーなどを着て寒さに耐え、灯りはそれこそろうそくや懐中電灯があれば、なんとかしのげます。
 
ただやっかいなのが冷蔵庫なんですよね。
 
それこそまとまった時間停電してしまうと、冷蔵庫の中身は大丈夫なの!?と思ってしまいます。
 
 
これに対しての回答としては、まずできる限り開閉しないこと。ここがピンポイントの答えとなります。開閉さえしなければ、2時間くらいは冷気が保てるそうです。
 
ただそれ以上の長時間に及ぶ場合は、例えば冷凍庫内の氷が溶けるなどして、余分な水分が床に流れ出てしまうことがあります。なので、床下に雑巾などを敷いておくのがベストとなります。
 
 
 
 
 

 

浅い呼吸のデメリットとは?

疲労の回復というとシンプルに身体を休めることのみにフォーカスしがちですが、実はもうひとつ重要なポイントがあります。
 
それはズバリ呼吸!
 
いくら休んでも疲れが取れない、精神的にストレスから開放されない、、そんな症状がある方は、呼吸が浅くなっているのかもしれません。
 
基本的に浅い呼吸は、呼吸すること自体は無意識にそして比較的ラクにおこなえます。しかし文字通り浅い吸い込みとなるので、いわゆる新鮮な空気を充分に取り込むことができません。その結果、血行の不良、代謝が落ちてしまうなど、デメリットの要素がたいへん多くなってしまいます。
 
 
一方深くゆっくりとした呼吸は心身をリラックスさせ、副交感神経優位にしてくれます。つまり緊張状態から心身を緩和してくれるので、日頃からできるだけ深い呼吸を意識したいですね。
 
 
 
 

日光浴のメリット

お肌を守るという観点からすると紫外線は大敵ですが、しかし一方で日光を浴びることのメリットはやはり大きいという側面もあります。
 
まず人の身体は太陽光によって体内時計を司りますので、極端な話カーテンを締め切りほとんど太陽を浴びない生活を何日も送ってしまうと、いわゆる時差ぼけの症状が起きる可能性が高くなります。
 
 
逆に日光を浴びるとセロトニンが分泌されます。
 
セロトニンは精神の安定、幸福感などを司るホルモン。日光を浴びることでセロトニンが分泌され、いわゆるうつやイライラに効果的といわれています。
 
 
もちろん過度に太陽を浴びすぎるのは問題だとしても、適度な日光浴も必要ということになりますね。