在庫が売り切れ?りぼん 2018年 11月号(さくらももこさん追悼、別冊付録つき)

りぼん 2018年11月号(さくらももこさん追悼、ちびまる子ちゃん別冊付録つき)が売ってない(汗)、、再販や重版情報!増刷,再入荷予約など

先日、漫画家のさくらももこさんが天国へと旅立たれました。管理人はまだ心の整理が付かず、思い出しただけでも泣きそうになってしまいます、、
 
今回ちびまる子ちゃんの掲載元であった雑誌りぼんでは、さくらさんへの感謝の気持ちを込めて、ちびまる子ちゃん別冊「ありがとう」という別冊付録がついてきます。
 
 

 
 

別冊付録

ちなみに今回のちびまる子ちゃんの別冊付録は、
 
記念すべき第1話である「おっちゃんのまほうカードの巻」、またコミックス(単行本)には収録されていない第132話「ぜんぜん知らない親せきの人の巻」を始め、さくら先生が執筆された漫画、ノベル作品の紹介、まるちゃんの家族紹介などで構成されています。
 
まさにここで見逃してしまったら、以後目にすることは非常に難しくなってしまうコンテンツばかりです(汗)
 

 

まだ買える?売ってるお店は?どこ?


なおりぼん 2018年 11月号発売日は2018年10月3日。たあやはりさくらさん特集が収録されているとあり、完売のお店も出ていました。
 
通常であれば漫画雑誌の在庫切れ及び売り切れは滅多にないんですけどね。今冊は発売日以降品薄状況が続いている模様です。
 
そこで一応、下記に通販の紹介ページを記載しておきました。気になる方は是非お役立ていただければと思います。
 
 
 ■楽天ブックスでチェック!!⇒ りぼん 2018年 11月号
 
 ■Amazonでチェック!!⇒ りぼん 2018年 11月号
 
 
 ■セブンネットでチェック!!⇒ りぼん 2018年 11月号
 
 
 ■ヤフーショッピングでチェック!!⇒ りぼん 2018年 11月号
 
 ■全国書店ネットワークe-honでチェック!!⇒ りぼん 2018年 11月号
 
 
 

さくらさんの画風

ちびまる子ちゃんが始まったのは、確か平成になるかならないかくらいの頃だったと思いますが、今ではその平成を代表する国民的作品となりましたね。
 
で、あの時期、平成初期は漫画の画風がそれ以前と比べてどんどん緻密になっていく傾向があり、それが新しさとしてファンの支持を得ていました。
 
しかし、さくらさんの描く画は、余計な線はとことん省略した画風。つまり当時の漫画のトレンドとは少し逆を行っていた感がありますが、ところが蓋を開ければ、それがギャップとして活き、圧倒的なオリジナリティとして広く世間の人気を集めていくことになります。
 
 
もうさくら先生の新作を読むことができないのは本当に残念ですが、さくら先生が残してくれた数々の作品を、これからもずっと見ていきたい、読んでいきたいと思っています。
 
 
■■■⇒⇒ 売り切れ注意!!りぼん 2018年 11月号の在庫詳細はココ!!