新モンスター情報!!

さて公式にアイスボーンに登場する一部のモンスターが紹介されましたので、その情報をリポートしてみたいと思います。
 
バフバロ(猛牛竜)
一瞬獰猛なカモシカを思わせるような佇まい。以前のドボルベルグに少し似ていますが、角が長いのがやっかいそうですね。
 
ちなみにバフバロは序盤に登場するらしく、生態は草食。直線的な動きがメインとなるとのことです。
 
 
ブラントドス(凍魚竜)
渡りの凍て地にハンターがたどり着いたとき、はじめて出会う大型モンスターがこのブラントドスです。
 
いわゆるもぐり系。ディアブロスなジュラドトスのように地下に潜り、ハンターを追跡するムーブを見せます。
 
しかもバフブロとブラントドスは2頭同時に出現することも多いらしく、なかなか手ごわい組み合わせとなりそうです。
 
 
ナルガクルガ(迅竜)
さて多くのファン待望のナルガクルガですね。ナルガは中盤で登場。おなじみのムーブはもちろん、モンハンワールドならではの新たな動きもあるとのことで、これも楽しみですね。
 
 
イヴェルカーナ
アイスボーンのメインモンスターがイヴェルカーナです。古龍ということで、独特のモーションをしてくるでしょう。手強そうです、、
 
 
 
 

MHW、アイスボーンのPS4本体同梱版の予約と、、

モンハンワールド アイスボーン(MHWI)のPS4本体同梱版、Starter Packは予約の在庫あり?売り切れ?

いよいよ迫ってきましたマスターランクの狩猟解禁!モンスターハンターワールド アイスボーンがいよいよ発売されます。
 
管理人もマスターランク前に今できる装備をできるだけ実装しようと、着々と準備を進めています。ちなみにガンランスはほぼほぼ集まりまして、あとは大剣とヘビィボウガンといったところ。
 
 
さて今回のアイスボーン、原版のエンディング後の世界ですので、当然その原版をクリアしていないと始めることができません。
 
 
しかしこのアイスボーンの発売を機に、
 
「モンハンワールドやってなかったけど、
 この機会にプレイしてみようかな?」
 
という方も多いはず。
 
 
また、
 
「アイスボーンの購入と一緒にプレステ4やプレステ4Proを買おう」
 
という方も同じくらいたくさんいそうです。
 
 
 
そして、
 
モンハンワールドを最初からやりたい、
 
かつ、
 
プレステ4はまだ持っていない
 
 
この両方に当てはまる方にかなりお勧めなセットが発売されました。
 
 
 
題して、モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション Starter Pack!!
 
 
、、、長っ(汗)
 
 
要するにモンハンワールドアイスボーンマスターエディション(下位、上位、マスターランク)、そしてPS4またはPS4Proがセットになったお買い得版
 
つまりアイスボーン マスターエディションのPS4 or PS4Pro本体同梱版ということですね。
 
 
 

別々に買うよりお得?

これは明らかに得です。
 
ただプレステ本体のデザインは、モンハン仕様というわけでなく、あくまでノーマル。今回はリオレウスエディションではありませんので、この点ご注意ください。
 
 
 

PS4とPS4Pro、どちらが良い?

これはプレイ環境に寄るところが大きいかなと。
 
大画面、高音質で思う存分アイスボーンをプレイしたい方は迷わずPS4 Prpをオススメします。自分もProでモンハンをプレイしてますが、高精細な描写はやはり流石です。
 
 
一方、画質などはあまりこだわらない、できるだけ安くゲットしたいというかたは、ノーマルなPS4で充分だと思われます☆
 
 

通販インフォメーション


なおモンハンワールド アイスボーン(MHWI)のPS4本体同梱版、Starter Pack発売日はソフトと同日、2019年9月6日が予定されています。
 
通販でも予約の申し込みが増えている模様です☆※在庫切れ、売り切れ注意!!
 
 
 ■楽天⇒⇒ MHWI Starter Pack
 
 ■ ⇒⇒ セブンネット で チェック !!s
 
 
 ■Amazon⇒⇒ チェック!!
 
 ■⇒⇒ ヤフーショッピングでチェック!!
 
 
 ■TSUTAYAオンライン⇒⇒ チェック!!
 
 ■ノジマオンライン⇒⇒ チェック!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あの頃と同じように大剣で

ベタですが、やっとこの時がやってきた!!という感じがします☆
 
管理人もほぼほぼ今年はモンハン漬けでして、前述したとおり、今は上位の仕上げに入ってるところです。
 
武器も最初は大剣とヘビィボウガン、その後、双剣、弓、ガンランスと色々試しまして、今はガチでガンランスに惚れ込んでいます(笑)
 
 
ただ自分としては、ティガレックスにしろナルガクルガにしろ、そしてジンオウガにしても、初モンハンプレイの3(トライ)の主要モンスターが参戦してきますので、あの頃と同じように大剣で打って迎えたいという熱もありまして。
 
最初はやっぱり大剣で行こうかなと。ティガやナルガに振り向きざまに溜め一発!あのロマンをアイスボーンでもやってみたいんですよね(笑)
 
 
そして今回同梱版で初めてプレイする方も、ぜひこのモンハンワールドを楽しんでいただきたい、いや楽しみ尽くして頂きたいと思っています。
 
お互いにハッピーな狩猟生活を!いざ!
 
 
■■■⇒⇒ 売り切れ注意!!モンハンワールド アイスボーン(MHWI)のPS4本体同梱版、Starter Packの予約詳細はココ!!
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

クシャルダオラとアルバトリオン、、レイギエナとガノトトス

モンハンを長くプレイしていると、そのモーションや外観にちょっとした既視感を覚えることがあります。
 
 
例えば古龍のアルバトリオンは、なんとなくクシャルダオラに似てます。攻撃方法はアルバトリオンはもう何でもありで、クシャルダオラが風圧がメインなのでやや違いますが、いわゆる振り向きモーションなんかは結構似てますよね。
 
 
それとMHWでレイギエナと対戦した時、足を軸にしてちょっと回る動きがあるじゃないですか、あれ見たときは咄嗟にガノトトスを連想しましたw真正面から突っ込んでくるのも似てますね。
 
 
まあこれだけ多種多様なモンスターが歴代から登場してると、どうしても似たり寄ったりしちゃいますけど、まあそういった発見をするのも楽しいですよね☆
 
 
さて本日も狩猟開始しまーす♪
 
 
 
 
 

プレイヤーの手腕

さて上位になってからその進捗も半ばに差し掛かってきたのですが、最近は正直前ほど勝てなくなってきたというか、少々勝率に乏しくなっています。
 
で、こういった状況を迎えると、まず装備を整えることに着手するという、昔ながらのRPG的な手法を取ります。また新たなるスキルの実装。ここらへんも原則的な手段ですよね。
 
そして通常のゲームであれば、装備やスキルをある程度のレベルにもっていけば、そのときに直面する敵はほぼ倒すことができます。
 
ところが、です。
 
モンハンの場合は例えそういったアベレージを高めても、確実に勝てるという保障はありません。
 
あくまで個人的な体感として、装備やスキルの比重が4くらい、残りの6はプレイヤーの手腕によるといっても過言でないと思います。
 
  
そしてだからこそ面白いともいえます。
 
 
今自分も大剣やヘビィでなかなか勝てなくなっていますが、今こそそれぞれの武器のモーションや攻撃方法を新たに開拓する時期。さらに強いハンターになろうと思います。
 
 
 
 

 

ディアブロス亜種、、、強すぎィィ!!!!

この間、ディアブロスの原種は討伐しやすいと記載しましたが、
 
 
ディアブロス亜種、、、強すぎィィ!!!!
 
 
原種がわりとラクに勝てる相手だったので、それほど構えずにチャレンジしたのですが、あっという間に3乙してしまいましたw
 
 
当初は、潜り込んで出てきたところを溜め切り、もしくは尻尾を振るモーションで溜め切りと、原種パターンを実行しようと思ってたんです。
 
ところが、動き回る!!とにかく動く!!
 
なので攻撃方向やパターンを把握できないうちにやられてしまったという感じです。
 
 
まあもともと過去作でも亜種のほうが動いてましたので、多少原種よりは強いかなと思ってたんですが、ちょっと想像を超えてましたね。
 
しかももともと火力の強いモンスターですので、ちょっとやそっとでは太刀打ちできません。
 
 
まあ今後の対策としては、もう少しレベルの高い武器や装備、そしてスキルを実装して挑もうかなと思います。
 
 
ただ、でも、強いモンスターが出ると、悔しい反面なんか嬉しくなっちゃいますね。これはこれでイイ!!かもです。