いきなりリオレイア登場は驚きましたw

MHW、ストーリーも少し進んで、大蟻塚の荒地まで行きました。
 
が、いきなりリオレイア登場は驚きましたw
 
リオレイアというと、基本中堅的な立ち位置のボスですから、今のような序盤で出てくるとは思わなかったからです。
 
ただせっかくなので、ちょっと打ち合いを試してみました。
 
しかし、、、さすがに序盤の防具ではかなり削られることがすぐに判明し、今回は退散することにw
 
 
で、その直後、今度はボルボロス登場!!
 
リオレイアとボルボロス、立て続けの登場に少し驚きつつも、馴染みのあるモンスターの登場はなかなか嬉しかったですね。
 
ただボルボロスは狩猟対象だったので、久々に対戦しました。ただモーションはそれほど以前の作品と変わらなかったので、こちらはわりとラクに討伐成功☆
 
 
そして古代樹の森にプラスして新たなる探索ポイントが増え、さらにワクワクしています。
 
さて本日も狩猟開始します!
 
 
 

 

大剣の溜めモーションとヘビィの照準

さてMHW2回目、今回はたっぷり時間が取れたので思う存分新たなるモンハンを満喫しました。
 
自分が使用する武器は大剣とヘビィボウガン。これは前回プレイしたモンハン3Gと変わりありません。ただ若干操作方法が異なるので、これは少し慣れが必要ですね。
 
例えば大剣の溜めモーション。初発は△を長押しとこれまでと同様なのですが2発目の溜めにいく場合、3Gでは打撃モーションがありましたが、今回はそれはナシ。直後に2発目の溜め入力となります。何度かやってだいぶ感覚は掴めてきました。
 
それと溜め中に方向を調整できるのはイイ!!ですね。これで残念すぎる溜めの空振りのミスを大幅に減らすことができます。
 
またヘビィに関しては、照準を当てる際、適正距離における表示がされるようになり、これもだいぶ重宝してます。これまで3Gでは例えば散弾などを撃つ際、着弾数の音でガンガン当たってる♪と判断してたりしてましたが、ダメージで言えばちょっと離れすぎてたかもしれませんw
 
いずれにせよ楽しいことは間違いなし、いや期待以上なので、これからどっぷりモンハンワールドに浸かっていこうと思ってます。
 
 
 

新たなる狩猟生活が開幕!!

さてこの度PS4 Proを購入し、晴れてMHWを開始しました☆
 
発売日に購入した方に比べると約1年遅れのスタートとなりますが、なんとかアイスボーンの発売までには合流したいと思っています。
 
さて自分のモンハン履歴はMH3 HD、MH3G、そして今回のMHWとなります。なので、ガチンコでモンハン初プレイというわけでないのですが、3とMHWの間の、4だったりXXを経験していません。なので、このプロセスの間の追加要素に関してはほとんど初心者といってよく、モンスター乗りとかは凄い新鮮ですw
 
で、まずプレイし始めて、カプコンが4Kで本気出すとやはり凄いというか、その画像の極め細やかさにまず感動しました。それと大剣の重みが伝わるような効果音、真溜め斬りなどもイイ!!です。
 
それとダメージが数値表示されるのは賛否両論あるみたいですが、自分的には弱点部位がすぐわかりますし、かなりナイスな機能だと感じています。
 
あと、ヘビィボウガン。ボウガンの射撃は3では○ボタンなのですが、今回はR2になってるので、これはちょっと慣れるまでに時間がかかりそうです。しょっちゅう特殊弾を装填してしまいますw
 
さて本日もそろそろ狩猟生活を開始します☆ではまた♪
 

新フィールド名は渡りの凍て地!!

新フィールドはいわゆる寒冷地、モンハン的な言い方をすれば、凍土ですね。正式名称は「渡りの凍て地」というそうです。
 
雪の表現に拘りが見られ、確かに歩くと雪の中にモサモサ足が入っていく様子、そして雪が思ったより深く、しかも通った部分は雪がよけられているという、細部の描写もしっかり描き込まれています。
 
そしてもちろんホットドリンクも登場☆!!、、て別にたいして嬉しいわけじゃないですけど(笑)
 
またその凍て地の中に突如として、なぜか温泉も登場。もちろんつかることもできるそうで、なんとなくユクモ村を思い出しますね☆
 
 
そして今回の凍て地は探索するに従いどんどんエリアが広がるそうで、最終的にはモンハンワールドの中で一番広いエリアになるとのことです。
 
これはガチで楽しみですね☆