輝剣リオレウスの作成に着手

さて今日は炎属性の大剣である輝剣リオレウスの作成に着手しました。
 
作成過程において、最大のレアアイテムである火竜の天鱗はすでに1個所有しているので、気持ちはだいぶラクですw
 
で、天鱗以外で必要なのは銀火竜の厚鱗が6個、銀火竜の靭尾が1個、火竜の煌液が3個なのですが、
 
厚鱗は4個ゲットしたのであと2個。これは普通に狩猟してれば出てくるので問題なく、意外と難しい靭尾はカヤンバが勝手にゲットしてくれたのでラッキー☆
 
残すは火竜の煌液が3個となりました。ただ煌液の出現確率も捕獲や落し物で10%以上、リオレイア希少種クエの報酬アイテムでは50%以上の確率なので、まあ時間の問題だと思います。
 
 
 
 

爆破属性とヒット回数

破岩大剣ディオホコリをメインにG級にチャレンジしています。
 
ただ最近ちょっと疑問というか迷いというかw
 
そもそも爆破属性といった属性値は、やはり回数がポイント。しかし大剣は一発の破壊力は凄まじいものの、逆に手数で劣ってしまいます。
 
ただ解決策としては、溜めで属性値をアップさせるという手法がありますので、溜め切りを多用すれば良いと言うことになりますが、
 
隣の芝生で、例えば太刀を使って爆破属性乱切りみたいなのをやってみたいとも思うんですよねw
 
、もう1度太刀で最初からプレイしてみようかな、、と、、ちょっと迷ってますww
 
 
 
 

ナルガクルガ希少種の毒針を回避できない場合は、、

G級ラストの一番手はナルガクルガ希少種にすることにしました。
 
ナルガは数多くいるモンスターの中で一番好きなモンスターなので、闘う前からワクワクしていたのですが、、
 
 
いきなり消える!!尻尾から毒針!!
 
 
と、原種や亜種には見られないムーブがありまして、これがなかなかてこずるんですよね。
 
 
で、回避性能スキルを付ければ、確かに回避で毒針はよけれます。
 
 
ただこのタイミングは少々慣れも必要ということで、しばし戸惑いましたが、
 
 
そもそも、大剣でガードすれば良いのでは?と、はたと思いつき、いまから早速実践してみようと思ってる次第です☆
 
 
無事討伐できましたらまたご報告したいと思います♪
 
 
 

 
 
 
 

やっぱり大剣が好きw

G級ラスト前の武器の生成がほぼ完了しました。
 
自分は大剣とヘヴィボウガンの2種類を使用していますが、どちらかというと大剣のほうが得意というか、使用率は高いかなと思います。
 
実際同じモンスターと闘っても、大剣のほうが明らかに討伐タイムが短いんですよね。これは戦い方にもよるんでしょうけど、例えば頭部分に打撃を加えるのは圧倒的に大剣のほうがヒットしますし、逆にヘビィボウガンでピンポイントでヒットさせるのは苦手です。
 
なので、これ以外の武器も色々試してみたくなるというか(笑)もし時間があったら、最初からチャレンジして、太刀や弓なんかを使ってみたいとも思ってます。

破岩大剣ディオホコリ一択か?

スキルや使用武器など、色々考察&実践する日々が続いていますが、狩猟タイムなどから考察するに、武器はブラキの爆破属性が付いた破岩大剣ディオホコリが一番強いのではないかという結論に至りつつあります。
 
例えば雷属性が弱点のモンスターに雷属性の武器を使う。これは当たり前ですが、ここでディオホコリを使用しても同様の強さがあると体感しています。匠をつければ切れ味も最高になりますしね。
 
一応全ての武器の属性最高クラスは生成していきたいと考えていますが、何だかんだ言って最後に使用するのはディオホコリじゃないかとも思いますw