ヘビィボウガン&ライトボウガンが弾切れや時間切れになってしまう理由と対策

たまにボウガン系で、弾切れや時間切れになってしまうという話を聞きます。
 
これは自分も最初のころは何度か体験しましたが、何度かプレイしていくうちにひとつのことに気づきます。
 
ズバリ、ボウガン系はモンスターの弱点に徹底的にフォーカスする必要がある、ということ。
 
例えばナルガクルガの弱点は頭部ですが、ここをピンポイントで攻めることができればかなり短時間で討伐できます。
 
逆に例えば散弾乱れ打ちというかw、特に弱点にフォーカスせずに打ちまくってもなかなかHPは削られていきません。
 
以上、参考になれば幸いです。
 
 
 
 

 

大地を穿つ剛角 誰かちょうだいw

昨年暮れから何度もチャレンジしてるのですが、G級ディアブロスの「大地を穿つ剛角」が全く出ませんw以前物欲オーラゼロのときは2,3個出てたと思うのですが、ひとたび欲しいと思ったらパタと出なくなりましたw
 
一応ディアブロス原種3頭討伐クエや、決戦の砂原など何度もプレイしてるんですけどね。
 
まあしばらく根気強く続けてみたいと思っています☆
 
 
 

剣士とガンナーの二刀流で

過去のシリーズもそうですが、モンハンをやるときは、剣士とガンナーの両方でプレイすることにしています。
 
遊んでいて飽きが来ないというのもその理由の一つですが、例えば大剣で倒しやすいモンスターもいれば、ヘビィボウガンのほうが狩猟しやすいモンスターもいたりするなど、敵によってやっぱり相性武器というのがあるんですよね。
 
例えばジンオウガなんか、へビィの散弾が弱点の頭部にガンガン当たってくれるんで、ガンナーの方が討伐しやすいです。一方リオレイア亜種は足が弱点なのですが、ここにヘヴィを着弾させるよりも大剣でぶった切ったほうがラクなので、こちらは剣士選択となります。
 
もしよろしければご参考に☆
 
 
 
 

雷皎剣ラギアクルスと白雷砲ブリッツドール

さて先日から作成に着手した輝剣リオレウスですが、本日無事に製作完了しました☆
 
なかなか火竜の煌液が出なくて少し焦りましたが、ラストで2個も出ましてw、過度に物欲センサーを働かせなかったのが幸いしたのかもしれません。
 
そして次はラギアクルス亜種の雷皎剣ラギアクルスと白雷砲ブリッツドールを作りたいと思います。どちらも剛角が必要なのですが、ラギアの角って意外と出ないんですよね。、、、さて何回くらいでゲットできますか。気長にやりたいと思いますw
 
 
 
 
 

輝剣リオレウスの作成に着手

さて今日は炎属性の大剣である輝剣リオレウスの作成に着手しました。
 
作成過程において、最大のレアアイテムである火竜の天鱗はすでに1個所有しているので、気持ちはだいぶラクですw
 
で、天鱗以外で必要なのは銀火竜の厚鱗が6個、銀火竜の靭尾が1個、火竜の煌液が3個なのですが、
 
厚鱗は4個ゲットしたのであと2個。これは普通に狩猟してれば出てくるので問題なく、意外と難しい靭尾はカヤンバが勝手にゲットしてくれたのでラッキー☆
 
残すは火竜の煌液が3個となりました。ただ煌液の出現確率も捕獲や落し物で10%以上、リオレイア希少種クエの報酬アイテムでは50%以上の確率なので、まあ時間の問題だと思います。