タンパク質摂取にはこれがベスト!?

筋トレをしている方にとって、タンパク質の摂取は欠かすことのできない重要なポイントですよね。
 
要するに筋トレをする度に、小まめにタンパク質を摂取することになるのですが、では一体何から摂取すれば良いのか、色々悩んでいる方もたくさんいらっしゃると思います。
 
自分の体験からすると、まず「肉」の場合は、もう圧倒的に鶏肉が良いです。基本タンパク質メインでチョイスしますので、必然的に胸肉にたどり着きます。
 
で、鳥の胸肉は、それこそ牛や豚、全ての肉を含んでも、おそらく一番安いんじゃないでしょうか。近所のスーパーでは1キロ買いの場合、たしか100グラム、49円だった気がします。昔は38円だったんですけどね。でもそれでも安いですよね。
 
 
ただ欠点は味ですw タンパク質のそれこそ淡白な味わい、そして肉なのでムシャムシャ咀嚼しなければなりませんw
 
こういった「飽き」がきたときは鶏卵、もしくは脂身の少ないお魚、アジなんかを食べてます。
 
 
以上、気になる方がいましたら是非ご参考に☆ではまた!
 
 
 
 

ドライアイとマスク

コンタクトをつけているせいもあるかもしれませんが、数年前からドライアイの症状がありました。
 
で、何とかならないものかとおもっていたのですが、ある日見たテレビでたまたまドライアイの特集をやっていて、ちょっと見てたんですね。
 
そしたらそれこそまさに目からウロコというか、非常に効果的な対策が紹介されていたんです。
 
 
具体的には、マスクをつけること。ただ鼻にかかるところを顔に押し当てないで、顔とマスクの間にわざと隙間を作ります。
 
そうすることによって、呼気が目元に当たるのですが、そもそも呼気は湿気を含んでおり、つまり呼吸することで目に対する加湿効果が得られるというもの。
 
 
実際これは自分はなかなか効果があり、ドライアイっぽいなと感じたら、自分は直ぐにマスクをかけるようになりました。
 
 
もちろんある程度個人差はあるかもしれませんが、気になる方は是非参考にしてみてください☆
 
 
 
 

モンハンの映画実写化が楽しみ過ぎる件

先日ロックマンがハリウッドで実写映画化されるというニュースを聞き、かなりワクワクしたのですが、さらに今度はモンハンが実写化ということで、管理人、ガチで狂喜乱舞してますw
 
で、いくつか関連記事を読んでみたところ、主人公は二人設定されているとのこと。色々夢想してしまいますが、
 
それこそリオレウスだったり、ジンオウガだったり、ナルガクルガだったり(全部自分が好きなモンスターですw)、リアルに映画館のスクリーンで見れると思うとかなり興奮しますね。
 
それと、二人の主人公、両方同じ武器ってことはないとおもうので、それぞれが違う武器を持つことになるのでしょうが、やっぱりここは一人に大剣を持って欲しいですね☆大剣といえばそれこそモンハンの武器の象徴な気もします。
 
いずれにしても楽しみ過ぎます!!早く続報来ないかなー☆
 
 
 
 

疲れているときは副交感神経を優位に、、

人間は交感神経と副交感神経によって自律神経のバランスが保たれています。
 
交感神経は活動的な神経、副交感神経はリラックスを司る神経と言われています。
 
で、ここらへんは皆さんも周知だと思うのですが、ストレスの多い現代社会において、ときとしてこの両者のバランスが崩れてしまうケースがあります。
 
 
例えば絶えず緊張状態にあると、つねに交感神経が優位になってしまい、休みの日を迎えても、心身ともにリラックスできないという状況があります。それこそ交感神経が高ぶっていると、夜はまともに眠れません。結果疲労が抜けないという悪循環に陥ってしまいます。
 
そしてそうならないようにするには、副交感神経を高めることが有効です。
 
 
例えば呼吸。交感神経優位の場合は呼吸が浅くなっていますが、副交感神経優位に場合はゆっくりとした深い呼吸となります。
 
ここを逆手にとって、日常の合間合間に、意識的に深い呼吸をするようにするのです。すると交感神経優位だった身体が副交感神経に傾きますので、とても効果的です。
 
また以前にも書きましたが、ぬるいお湯に半身浴するのも効果的です。
 
気になる方は是非真似してみてください☆
 
 
 

美味しいそば湯の季節♪

麺類といえば、それこそラーメンにパスタ、蕎麦にうどんと、色々ありますが、自分は蕎麦が一番好きです。
 
あのなんともいえない風味と香り。麺だけでこの存在感はたまらないものがあります。
 
 
そしてお蕎麦を食べた後の楽しみが、なんといっても蕎麦湯。
 
ゆっくり、そしてしみじみと味わいます。
 
 
しかも蕎麦湯は、蕎麦を茹でたときに水に溶けてしまったビタミンB1やB2、さらにはルチンなどが沢山含まれています。
 
 
 
そろそろ寒くなってきましたが、夏のざる蕎麦に変わって、天ぷらをのせた暖かいお蕎麦。こちらも非常に楽しみです☆