水の正しい飲み方とダイエット効果

普段から水を多めに摂取することで、じつはダイエット効果があります。
 
水を多めに摂取すると、体の中の水分である血液などの循環効率がよくなります。その結果結果代謝が高まり、消費エネルギーが増えるからです。
 
 
しかしむやみやたらに水分を摂取するのはNG。たとえば2リットルのペットボトルをグビグビ多量に飲んでしまうと、いわゆる水太り状態になってしまいます。
 
 
従って代謝を高めるには、少しずつ小分けに飲む。これを繰り返すと良いです。
 
 
また運動前に適度に摂取することで、水は運動中の脂肪燃焼をサポートしてくれます。
 
 
普段何気なく摂取している水ですが、体に活かされる飲み方を心がけていきたいですね☆