ダイエット中、有酸素運動と筋トレは両方やるべきか?

本日は有酸素運動をして体重を落とす場合の筋トレの是非について書いてみたいと思います。
 
有酸素運動はご存知の通り、効率的に脂肪を落とすことができますし、新陳代謝のアップ、カロリー消費といくつものメリットがあります。しかしその反面、筋肉まで落としてしまうデメリットがあります。
 
実際有酸素運動のみの場合に体重計に乗ってみると、体脂肪率や体重は確かに減りますが、筋肉量も減っていることがわかります。
 
 
一方筋トレは文字通り新しい筋肉をつけることができますし、何よりも成長ホルモンが分泌されます。この成長ホルモンは脂質の分解も促すことができます。
 
 
つまり有酸素運動と筋トレを同時並行で進めていくことで、脂質を効率的に落とすことができ、さらに筋肉が分解されることを多少なりとも防ぐことができます。
 
ですので結論としては、有酸素運動と筋トレは両方やることが望ましいということになります☆