批判の行き着く先は、、

何だかんだいって、批判的に過ごすよりも明るいこと考えてワクワクしながら生きたほうが良いですよね。
 
これ言葉にすると当たり前に感じるんですけど、ちょっとストレスを受けたときとか、嫌なことがあったりすると、どうしても脳が否定とか批判傾向になりがちなんですよね。
 
ただこのマインドの行き着く先は苦しみでしかありません。
 
 
スターウォーズのヨーダも言ってました。
 
「恐れは怒りを呼び、怒りは憎しみを呼び、憎しみは苦痛を伴う」と。
 
これまさにその通りだと思います。
 
 
そしてこれを逆にしてみると、
 
「安心は喜びを呼び、喜びは感謝を呼び、感謝は快楽を伴う」となります。
 
 
どちらが良いかは自明ですよね☆日々、ダークサイドに落ちないよう注意していきたいです。