お風呂と足の疲れと、、

自分が学生時代、いわゆる立ち仕事のバイトをしていたときがあったのですが、やっぱり一日中立ってると足の疲れとか半端ないんですよね。
 
そして今思えばあの時にこそこの方法を試していれば良かったとおもうのですが、実は浴槽に浸かるとき、ピンと背筋を伸ばして正座で入ることで、だいぶ足の疲れが取れるんです。
 
 
そもそもお風呂の中というのは水圧がつねにかかっているものですが、この状態で正座することにより、ふくらはぎを揉む効果が得られるとのこと。
 
 
また骨盤の歪み対策や血行促進など良いこと尽くめです。気になる方がいましたら是非真似してみてください☆