運動しているのに太ってしまう場合は、

ダイエットの話になると、たまに運動しているのに太ってしまうという方がじつは少なくないです。
 
これにはいくつか明確な理由があり、
 
もっとも多いのが運動した消費カロリー以上に食べてしまっているケース。
 
運動はカロリーを消費しますので、基本運動すればするほどお腹が空いてきます。
 
しかしここで炭水化物(糖質)や脂質をたくさん摂取してしまうと、体内で脂肪になってしまうリスクが増えます。
 
 
また以前にも述べましたが、食事もしっかり制限して有酸素運動もたくさんやっている方が、例えばお腹の脂肪が落ちないという場合は、同時並行で筋トレをすることで、燃焼しやすくなります。
 
 
気になる方は是非お試しください☆