お昼の眠気と消化

食後、とくにお昼ご飯を食べた後に急激に眠くなったりしますけど、これって意外と対策できたりします。
 
そもそも深夜から明け方にかけて、またお昼から夕方にかけて眠くなるというというのは人間の生活として自然のことと言われているようですが、ただやはりお昼の眠気のポイントは食事にかかる部分も大きいと思われます。
 
ポイントは消化。
  
例えば血糖値の変動や、摂取した食べ物を消化するための活動は眠気を引き起こします。
 
 
ですので、咀嚼回数を多くして消化を助ける、水を飲みすぎると胃液が薄まるので、水分は過剰に摂らないようにするなど、消化をラクにするという観点を持つと、ある程度対応できます。
 
自分は咀嚼回数を意識するようにしてから、あの急激な眠気はだいぶ減ったように思います。気になる方は是非お試し下さい。