有酸素運動を空腹状態、糖質なしで行ってしまうと、、

ある時、空腹状態で有酸素運動をしたら、ガクッと体重が落ちたことがあったんです。これはイイ!!と思い、その後何度か同じように何も摂取していない状態で有酸素運動を続け、確かに体重は減少しました。
 
ただ、その途中で、体重計の詳細を見てみたところ、脂肪の減少もありましたが、筋肉量が減っていることに気づきました(汗)
 
 
で、気になって少し調べてみたところ、これは有酸素運動中に、足りない糖質を補給するために代替として筋肉が分解される、という理屈らしいのです。
 
つまりこれを続けていると、どんどん筋肉が減り、太りやすい身体が完成してしまう、ということ。
 
 
とりあえず途中で気づけてよかったです。今後はちゃんと糖質を補給してから有酸素運動をしようと思います☆