ジェスチャーと心理

高校生の時にとても語りがうまく、口達者な友達がいました。
 
ただ彼は嘘をつくときに、目と目を合わせられないという目立った癖があったので、その点はちょっとわかりやすかったというかw でも頭が切れる反面、こういうピュアなところもあるので、今でも付き合いは続いています。
 
で、やっぱり心理的な挙動って、どうしてもしぐさに出ちゃったりするものですよね。
  
例えば髪の毛を触るのは不安を感じている現れ、鼻を手で触るのは嘘をついている可能性が高かったり、口元を手で覆うのは気持ちを隠したい現れとか、ジェスチャーに表出してしまったりします。
 
 
それとこれも比較的わかりやすいですね、笑いに関してです。
 
いわゆる作り笑いは目と口が同時に笑いますが、ホントにおかしいときは、まず口が笑い、次に目が笑います。ちょっとした差ですが、こういった観点を持つとコミュスキルもアップしますね☆