プロレスの聖地と言えば後楽園ホール

いわゆる聖地巡礼という言葉があります。おもにアニメや映画など、登場したロケーションに赴くことを指しますが、この聖地という言葉が近年クローズアップされたのはスポーツが先だったと思います。それこそサッカーの聖地エスタジオ・ド・マラカナン、オールド・トラッフォード、野球の聖地ダブルデイ・フィールドなどがありますよね。
 
そしてプロレスの聖地といえばやはり後楽園ホールですよね。満員で2000人程度と、キャパシティとしてはそれほど大きな会場ではありませんが、リングと観客席の距離が近く、ひな壇の充実など、リングに集中しやすい構造となっています。
 
ちなみに自分はホール最後列で観戦したことが1度ありますが、一番後ろの席でもかなり見やすくてガチで驚いたことがあります。
 
しかもこの会場、ビルの5階にあるんですよね。またボクシングやキックの会場としても頻繁に使用されていますね。今後も是非に何度も行ってみたいと思っています☆