本で読んだことを効果的に記憶する方法

学生時代から、本屋さんで手に取った瞬間に「これは!」と思い、頻繁に自己啓発的な書籍を購入して来ました。
 
で、何冊か読んでいくうちにふと気づいたのですが、読んだことだけに満足してしまい、また新しい本を購入するというサイクルを繰り返していたんですね。
 
そしてやはりこれはあまり意味がないということで、実際に効果的にインプットするにはどうすれば良いのか、色々検証と実践をしてみたんです。
 
 
で、効果的だったのが、アウトプットと繰り返し、でした。
 
アウトプットは文字通り読んで覚えたことを、他人に話す、または紙に書くなどの作業。このプロセスはなかなか重要でした。
 
そして暗記の王道ですが、やはり繰り返しに勝るものはないという結論に至ります。これは、例えば今でしたら、自分がインプットしたい箇所をスマホで直接撮影します。そして、専用のフォルダを作り、定期的にそのフォトを見返すという方法です。これはかなり効果的です。
 
もし気になる方がいましたら是非真似してみてください☆