眼の疲れとモニターと。

パソコンやスマホのモニターを長時間見ていると、どうしても目が疲れてしまいますが、本日はこのモニターによる眼の疲れを軽減する方法をいくつか紹介したいと思います。
 
まずこれはやっている方も多いと思いますが、ディスプレイの輝度を下げるという方法。基本的に画面が明るければ明るいほど目に対する刺激が強くなりますので、一段階から2段階ほどモニターの明るさを落とす、これだけでも実感としてだいぶラクになります。
 
そしてさらに有効なのが、画面の位置を目の位置よりも下げるということ。少し見下ろす形の方が疲れません。逆にモニターを見上げる位置にするとかなり疲れます。なんと言うか目が凄い乾くんですよね。
 
 
以上この2点を改善するだけで、管理人はだいぶ眼の疲れが軽減したような気がします☆気になる方がいましたら是非真似してみてください。