真夏のカフェインに要注意!?

9月前半、残暑厳しい日が続いています。
 
いわゆる水分補給を意識したいところですが、ひとつ注意したい点があります。
 
例えば普段から皆さんが良く飲む緑茶やコーヒーにしても、カフェインが含まれていますよね。
 
 
じつはカフェインは利尿作用があります。
 
 
つまりカフェインが含まれている飲み物を飲めば飲むほど、トイレの回数が増え、結果せっかく摂取した水分がすぐに体外に排泄されるリスクがあるのです。
 
 
したがって水分補給を目的とする場合は、できるだけノンカフェインの飲料を摂取することをオススメします☆