日光浴のメリット

お肌を守るという観点からすると紫外線は大敵ですが、しかし一方で日光を浴びることのメリットはやはり大きいという側面もあります。
 
まず人の身体は太陽光によって体内時計を司りますので、極端な話カーテンを締め切りほとんど太陽を浴びない生活を何日も送ってしまうと、いわゆる時差ぼけの症状が起きる可能性が高くなります。
 
 
逆に日光を浴びるとセロトニンが分泌されます。
 
セロトニンは精神の安定、幸福感などを司るホルモン。日光を浴びることでセロトニンが分泌され、いわゆるうつやイライラに効果的といわれています。
 
 
もちろん過度に太陽を浴びすぎるのは問題だとしても、適度な日光浴も必要ということになりますね。