睡眠前のストレッチがイイ!!

良質の睡眠は健康維持にはかかせないものですよね。以前私はどうも寝付けない日が続いたことがあり、その時に実行した改善法により、それ以降いつもぐっすり眠れるようになりました。そこで今回はその方法をシェアしたいと思います。
 
 
そもそも寝付けなかったり眠りが浅かったりする原因は、寝る準備ができていないことが大きな要因です。例えば明るい場所やスマホなどの光の刺激、激しい運動など、この直後にいきなり部屋を暗くしても、体自体が寝る体勢になっていないので、どうしても寝入りが悪くなります。
 
 
したがって、心身ともに落ち着く環境を整えることがまずやるべきこととなります。
 
 
まず第一には、寝る30分ほど前から部屋を薄暗くします。これは文字通り光の刺激をできるだけ減らすということですね。
 
そして次にストレッチをおこないます。体の各部位を、ゆっくりとした呼吸でおこないます。これは体の伸縮により血行が良くなるという健康的な効果も期待できますし、深く呼吸することにより、非常にリラックスできるのです。
 
 
自分はたったこれだけで、以前に比べて非常に良く眠れるようになりました。気になる方は是非参考にして頂ければと思います。