筋トレは短時間でOK!

筋トレについて以前いくつか記事を書きましたが、ひとつ大切なことを書き忘れていました。
 
 
それは、筋トレは、非常に短時間で済む、ということ。
 
 
例えば有酸素運動は30分から1時間くらい、ある程度まとまった時間が必要です。
 
しかし筋トレの場合は、それこそ1日5分程度で済みます。
 
 
原則的に筋力を付ける時は、筋肉痛になっている箇所はトレーニングしてはいけないというルールがあります。
 
つまり今日は肩のトレーニング(筋肉痛の胸と足はお休み)、次の日は胸(筋肉痛の足と肩はお休み)、さらに次の日は足、、、と、サイクルで回していくので、つまり1日1箇所でもOKなのです。
 
 
そして1度につき10回が原則の負荷を3セット行う程度で充分エクササイズ効果を得ることができます。
 
是非お試しあれ☆