野菜だけのダイエットは、、

これはダイエットにおける逆説的な側面でもあるのですが、カロリーの少ない食事を続けてしまうとどんどん太りやすくなってしまうという事実があります。
 
例えば野菜。一般的に野菜というとカロリーが低いので、野菜ばかり食べている方もいますが、こういった食生活は決定的にタンパク質が不足してしまいます。
 
タンパク質は筋肉の大切な栄養源なので、タンパク質を摂取しなければ新しい筋肉が生成されなくなり、結果、代謝が落ち、太りやすくなるという悪循環が起きてしまいます。
 
 
ですので、ダイエットをするときは、食事はバランス良く摂り、体脂肪は有酸素運動で減らす。やはりこれが王道であり、長期的に見た場合ベストであるということができます。