有酸素運動とペース

脂肪燃焼といえば、やはり有酸素運動ですよね。
 
いわゆるウォーキングやサイクリングなどを連想される方が多いと思います。ゆっくり景色を眺めながら自転車などを走らせるのはとても気持ちいいです。
 
 
管理人も有酸素運動を日課としているのですが、しかしここ最近思うように体脂肪が減らない状況が続きました。サイクリングにかける時間は約1時間程度。有酸素運動の時間としては充分なはずです。
 
 
おかしいなと思い、色々調べてみたところ、運動に要する心拍数が低いのではないかという結論に足りました。
 
 
例えば全力疾走すると普通に息切れしますし、いわゆるハードな運動は無酸素運度になります。しかしだからといって、あまりにもゆっくりとしすぎる有酸素運動も、あまり脂肪燃焼効果が高くないらしいのです。
 
 
要するに息が上がりすぎてもダメで、何もしてないときと同じ程度の心拍数でもダメと、ちょっと難しい加減なのですが、明日から少しペースを上げてみようと思いました☆