有酸素運動とペース

脂肪燃焼といえば、やはり有酸素運動ですよね。
 
いわゆるウォーキングやサイクリングなどを連想される方が多いと思います。ゆっくり景色を眺めながら自転車などを走らせるのはとても気持ちいいです。
 
 
管理人も有酸素運動を日課としているのですが、しかしここ最近思うように体脂肪が減らない状況が続きました。サイクリングにかける時間は約1時間程度。有酸素運動の時間としては充分なはずです。
 
 
おかしいなと思い、色々調べてみたところ、運動に要する心拍数が低いのではないかという結論に足りました。
 
 
例えば全力疾走すると普通に息切れしますし、いわゆるハードな運動は無酸素運度になります。しかしだからといって、あまりにもゆっくりとしすぎる有酸素運動も、あまり脂肪燃焼効果が高くないらしいのです。
 
 
要するに息が上がりすぎてもダメで、何もしてないときと同じ程度の心拍数でもダメと、ちょっと難しい加減なのですが、明日から少しペースを上げてみようと思いました☆

筋トレと筋肉痛と

今回は、ズバリ筋トレの基礎について書いてみたいと思います。
 
自分が筋トレを始めたのは大学生の頃なのですが、それこそ遮二無二というかw、毎日毎日せっせとやってました。流した汗は嘘を付かないという言葉がありますが、それを地で行っていたというかw まあとにかく頑張ってましたね。
 
ところがある日、電車に乗ったときのこと。ちょうど向かい側の席の乗客が突然筋肉談義を始めたので、筋トレ真っ只中の自分は、瞬時に聞き耳をたてていたのですが、その途中に衝撃的な一言を聞いたんです。
 
 
筋肉痛があるときは、そこの部位の筋トレをしてはいけない。
 
 
毎日毎日ひたすら同じメニューで頑張っていた自分にとっては、突然頭を殴られたような衝撃。
 
 
早速家に帰って調べてみると、はたしてその通り。
 
 
わかりやすく言えば、筋肉痛がある時期は、身体を動かしずらいので本来のフォームでトレーニングできなかったり、最大パワーでの負荷をかけずらかったり、そもそも怪我をしやすいなど、つまりはデメリットだらけだっんです。
 
 
 
まさに青天の霹靂でしたが、ここに気づいてから、例えば月曜は肩、火曜は胸、水曜は足などと、筋肉痛がある部位は休息、治ったら負荷をかけるというようにしていきました。
 
 
結果非常に効率的に筋肉がついてきました。是非参考にして頂ければと思います。
 
  
 

滑舌と口の開き

滑舌というと、生まれ持った声質という、いわゆる先天的なイメージがありますよね。
 
しかしじつは後天的要素も大きかったりします。
 
 
例えば口や喉をちゃんと開く。
 
 
一見当たり前のように思えますが、滑舌の悪い人の口もとを見ると、あまり口が動いてない⇒開いてない人が多いんですよね。これは過去の自分もそうでした。
 
そもそもしっかり口を開くことで、「あ」と「う」の違いも明確になります。
 
 
なので唇や舌の動きを意識するだけで、ある程度滑舌が改善する場合があります。是非参考にして頂ければと思います☆

モンハンの面白さとは何か?

先の記事でモンハンに久しぶりにハマッたことを書きましたが、そもそもモンハンはなぜこんなに面白いのだろうか、何故こんなにユーザーを魅了し続けるのか、、、少し考えてみました。
 
 
いわゆるアクションとしての操作性や、武器の派生などを発端としたキャラ育成など、パッと見、その要素はいくつかすぐに思い浮かびます。
 
しかしそれは他の人気ゲームにも見られる傾向で、モンハンがズバ抜けて面白い根拠としてはちょっと弱いんですよね。
 
 
で、さらに熟考して出た答えが、モンスターとのバランス、でした。
 
 
例えば一般的なゲームは育成の過程が面白いのはモンハンと共通していますが、後半のある時点まで行って、その育成が到達してしまうと、主人公が強く「なりすぎ」てしまうんですよね。
 
そもそも育成とは主人公の強さなどステータスを高めていく過程ですが、それを突き詰めてしまうと、今度はほぼ無敵になってしまって、ゲームに面白味がなくなっちゃうんでうよね。
 
 
ところがモンハンの場合は、ある程度まで強くはなれるんですけど、強くなる限界値が存在するので、後半にいっても、ラクラク倒せるモンスターはそう出てきません。
 
もちろん自分のプレイスキルを高めていけば、いわゆる最強になれますが、そこまで行くのは結構難しかったりします。
 
 
したがって、ある程度長期的に「強くなりたい」というモチベーションを保ったままプレイできるんですよね。
 
 
ここらへんがモンハンの面白さの要因ではないかと思うのです。 

久しぶりにモンハン3rd(MHP3)

久しぶりにモンハン3rd(MHP3)をやっていたら、さすがモンハン、瞬時にハマッてしまいました。村クエや下位はもちろん、上位もアカムトルム撃破まで行きましたよ。
 
ちなみに武器は大剣とライトボウガンの二刀流。大剣で倒せないときはライトボウガン、逆もまたしかりでやってます。基本大剣で倒しちゃいますけど、アマツマガツチだけはライトボウガンでしか倒せません(汗)ハンターレベルはまだまだだと痛感している次第です。
 
 
ということで絶賛古き良きモンハン中なのですが、MHP3をやっていたら管理人未体験のMH3Gがあるということに気づき、、
 
 
要するに猛烈にプレイしたい衝動に駆られてしまいました(汗)
 
 
 
早速調べてみると、MH3Gは3DSとWii Uで発売されていることがわかりました。実はMHP3はいわゆるHDバージョン、つまりPS3でプレイしていたので、今回のMH3Gも据え置きのWii Uで遊ぶことにしました。
 
 
とりあえずアルバトリオンまで倒してからWii Uをゲットしたいと思ってます。楽しみです☆