ニンニクの栄養と、、

風味豊かで様々な栄養素が含まれるニンニク。
 
管理人も餃子はもちろん、ガーリックチャーハンやトーストなども好きです。
 
 
ただ注意したいのが生ニンニク。
 
例えば空腹時などに生ニンニクを摂取してしまうと、胃粘膜を過剰に刺激してしまう恐れがあります。また過熱したものでも大量に食べてしまうと、お腹に良くありません。
 
 
ニンニクは疲労回復や冷えの改善、免疫力アップなど、様々な栄養の働きがありますが、何事も過ぎたるは及ばざるが如し。体に負担をかけず、適度に摂取するとイイ!!ですね☆
 
 
 
 

めんつゆトラップ!!

先日、コバエの駆除に関する記事を書いたのですが、あの後色々調べたところ、どのご家庭でも簡単にできる裏技があることを発見しました。
 
 
ズバリ、めんつゆトラップ!!
 
 
めんつゆとは、お蕎麦やそうめんに使うあの麺つゆのこと。
 
 
このめんつゆを使ったトラップがコバエに効果てきめんなんです。
 
 
作り方は簡単。プリンなどの容器に適量の水で割った麺つゆを入れておきます。そしてそこに台所用洗剤を数滴たらして、そのまま置いておくだけ。
 
 
仕組みとしましてはこの台所用洗剤がポイントで、洗剤がコバエにふれると、コバエが呼吸ができなくなってしまうらしいんですね。
 
 
自分も昨日仕掛けてみましたが、早速3匹ほど、底に沈んでました。
 
 
なかなかダイレクトに効果的ですので、ぜひオススメです☆
 
 
 

冷房と除湿、電気代が高いのはどちら?

梅雨のムシムシした季節が続いていますね。
 
管理人、この時期エアコンは除湿モードにして、せめて家の中だけは湿度を下げているのですが、そもそも普通の冷房と除湿では、電気代はどう違うのか?ちょっと気になって調べてみました。
 
 
まず除湿には2種類あり、弱冷房除湿という形式と、再熱除湿という形式があることがわかりました。これは簡単に言うと、弱冷房除湿は冷房と名の付く通り湿度が低く冷たい空気を出してくれる機能。一方再熱除湿は湿度が低い空気をだすことは共通していますが、弱冷房除湿に比べてそれほど冷たくない空気を出します。
 
 
そして肝心の電気代ですが、
 
弱冷房除湿が一番高く、次に通常の冷房、一番低いのが再熱除湿とのことです。
 
 
電気代が気になる方は、お家の冷房の除湿モードがどの形式になっているのか、確認すると良いですね☆
 
 
ではまた♪
 
 
 
 
 

顔のテカリ対策

気温や湿度が高まってくると、否応なしに気になるのがズバリ顔のテカリ。
 
洗顔やスキンケアはもちろん、あぶらとり紙も必携になるのですが、先日ちょっと気づいたことがあります。
 
 
どうも2,3日、胃の調子がすぐれなかったので、胃にやさしい食べ物を、ということで、脂質を減らした食事メニューを続けてみたんです。
 
すると、普通に脂質を摂取しているときと比べて、明らかに顔の皮脂の分泌が減ったんです。
 
 
もちろん脂質も大切な栄養素ですので、全く摂取しないのは問題ありですが、ある程度セーブすることで、顔のテカリも抑えられるかもしれません。ちょっと続けてみようかなと思いました。
 
 
 
 
 

夏のコバエ対策

気温も高まりいよいよ夏到来!!なのですが、、
 
この季節にやっかいなのが、ズバリ コバエ、、
 
 
バナナの皮などを放置してるとすぐに寄ってきます。
 
 
しかもその繁殖能力やすさまじく、成虫になるのは約1週間程度、寿命は1か月、その期間に産む卵は500個以上と、ガチで半端ないです(汗)
 
 
対策としましては、換気口や網戸はできるだけ細かい網目のものを使うことや、生ごみは可能な限り早く処分する、ここらへんがポイントかなと思います。
 
 
実際この2つに気を付けるだけでもだいぶコバエの数は減らせますしね。マメにやっておきたいところです。