Mono Max(モノマックス)8月号の予約はコチラです!!

Mono Max(モノマックス)2018年8月号の通販情報(楽天、アマゾン、セブンネットなど)

2018年も梅雨の季節がいよいよ本格化してきましたが、この湿気の多い季節に嬉しい付録がついたモノマックス8月号が大人気ですね☆
 
 
 

MonoMax(モノマックス) 2018年 8 月号

 
 

付録はジャーナルスタンダードの水に強いショルダーバッグ&ケース

まず最初に注意点をひとつ。水に強いと紹介されていますが、いわゆる完全防水ではない、という点です。

しかしそれを差し引いても、水を弾く素材を使ったボディとファスナー部分からの浸水もできるだけセーブしてくれる作りなど、いわゆる雨水程度なら、充分対応性を発揮してくれるのではないかと思われます。
 
 
またショルダーバッグの中身はペットボトルも収納できる幅や、内部の仕切りが装着されているなど、利便性も抜群!梅雨の季節やアウトドアなどでかなり重宝しそうですね。
 
 
 

発売日はいつ?もう注文できるの?

なおMono Max(モノマックス)2018年8月号発売日は2018年7月9日が予定されています。
 
基本、季節モノの付録がつくと、その号はかなりの人気となります。したがって、ゲットされたい方は早めのチェックをオススメですね☆
 
 
 ↓  ↓
 
 
 ■⇒⇒ 楽天ブックスでチェック!!
 
 ■⇒⇒ Amazonでチェック!!
 
 
 ■⇒⇒ セブンネットでチェック!!
 
 
 ■⇒⇒ HMV&BOOKSオンラインでチェック!!
 
 ■⇒⇒ 全国書店ネットワークe-honでチェック!!
 
 
 
 
 
 

UOMO(ウオモ)9月号の予約はコチラ!木村拓哉&二宮和也が表紙!

雑誌,UOMO(ウオモ)2018年9月号で木村拓哉&二宮和也が登場!!通販(楽天、アマゾン、セブンネットなど)情報も

9月号は、キムタクと二宮和也さんの登場、そしてレスポートサックとUOMO(ウオモ)がコラボした付録がつくとあって、かなり話題となっていますね。
 
 
 

 
 
 

表紙

9月号の表紙は、木村拓哉さん、そして二宮和也さんが予定されています♪
 
この二人と言えば、映画「検察側の罪人」の公開が8月に迫ってきており、時期的にタイムリーな登場ですね☆
 
原作小説では二宮さん演じる若手検事が、木村さん演じる最上毅に対して、徐々に懐疑を抱いていくプロセスが綴られていますが、要するに映画中でもキムタクとニノさんの対立が見られるわけで、この構図はかなり興味深いですよね。
 
実際すでにモニター試写会でご覧になった方の、この映画に対する評価がかなり高いので、UOMO(ウオモ)共々、非常に楽しみです☆
 
 
 

付録

9月号の付録はレスポートサックのトリプルブラックポーチが付いてきます。黒の締まった印象のポーチは、シャープで洗練されたデザインに仕上がっていますね。ちなみにサイズはタテ21.0×ヨコ28.5cmと、程よい大きさ☆普段使いにとても重宝しそうです。
 
 
 
 

発売日はいつ?もう注文できるの?


なおUOMO(ウオモ)2018年9月号発売日は2018年7月24日。
 
通販でもすでに予約が始まってますが、前の号の発売前から予約注文が多数入っている模様で、かなりの人気となっています(汗)※在庫切れ、売り切れ注意!!
 
 
 ↓  ↓
 
 
 ■⇒⇒ 楽天ブックスでチェック!!
 
 ■⇒⇒ Amazonでチェック!!
 
 ■⇒⇒ セブンネットでチェック!!
 
 
 
 
 

本誌内容

また本誌中には「そうだったんだ、40歳男子の夏」と題してファッションスナップが企画されています。
 
そもそも40歳前後を境に、いわゆるファッションに興味を持ち続ける男性と、そうでない男性が、わりと明確に分かれますよね。UOMO(ウオモ)の読者の方は、前者の割合が多いと思いますが、やはりいくつになってもオシャレスキルは持っていたいものですよね。
 
今回のスナップでもどんなコーデが見れるのか、非常に楽しみにしています☆
 
 
 
■■■⇒⇒ 早い者勝ち?UOMO(ウオモ)2018年9月号の予約詳細はココ!!