納豆のカロリーは意外と高い!1パックのカロリー数は??

日頃からいわゆる健康食品として広く日本人に親しまれている納豆。ナットウキナーゼに代表される栄養効果は言うまでもありませんね。また良質の植物性タンパク質も摂取できますので、日々エクササイズしている方にもとても心強い味方です。
 
ただひとつ気をつけたい点がありまして、、
 
 
意外とカロリーが高い、という点。
 
 
市販されている納豆は1パックだいたい50グラム程度ですが、この1パックでなんと100kcalもあるんです。
 
 
ちなみにごはん一杯が240kcal程度ですので、普通に納豆ご飯を食べただけで340kcalにもなってしまいます(汗)
 
 
ですので、カロリー的には納豆は1日1パック程度が望ましいですね☆
 
 
以上、また何か分かりましたら更新したいと思います。
 
 
 
 
 

ブロッコリーの茎の栄養は?つぼみと比べてどうなの?

ブロッコリーというと、豊富なビタミンCに始まり、葉酸、ビタミンK、E、ブロッコリースプラウトなどなど、非常に栄養素がタップリ含まれている野菜として有名ですよね。
 
じぶんもブロッコリーはほぼ常食で、毎日摂取しています。
 
で、今日もまな板でブロッコリーを切りながらふと思ったのが、
 
 
茎の部分って栄養はどうなの?ということ。
 
 
何となくつぼみの方が栄養豊富なイメージがあるのですが、ちょっと調べてみたところ、、
 
 
!!!!
 
 
!!
 
 
なんと茎の方がつぼみより栄養があるということが発覚しました☆
 
 
 
これは正直言ってかなり意外でした。
 
 
そもそもあまり捨てる気にはならなくて、シチューなんかに入れていつも食べてましたけど、つぼみより栄養があるというのは驚きでしたね。とくにビタミンCとカロテンの含有量が多いのだそうです。
 
 
 
以上、また何か情報が入りましたら更新したいと思います☆
 
 
 
 
 

チャーハンにネギはどのタイミングが正解?

今日のお昼はササッと済ませたかったので、冷蔵庫にある具材で適当にチャーハンを作りました。
 
味もまあまあというか、とくに不味くもなく、かといって極上に美味しいわけでもなく、要するにいつも通りの普通のチャーハンでしたが、食べ終わってボーッとテレビを見てるときに、ふと思ったんです。
 
 
チャーハンに入れるネギって、どのタイミングで投入するのが正しいんだろう??
 
???
 
? 
 
例えば卵だったり、ハムだったりは、ご飯を入れる前というのはわかります。だけどネギは、それこそ卵の後?前?、ご飯を入れる前?後?と、急に疑問に思っちゃいまして、、
 
 
で、いつものようにスマホよろしくちょっと調べてみたんです。
 
 
すると、人それぞれ、という圧倒的な答えが、、ww
 
 
 
つまり、最初に投入すると、こがしネギの風味や甘さが活かされ、逆に仕上げで入れると、ネギの辛味や食感を楽しむことができるというわけです。
 
 
自分はそれこそ薬味的な部分は求めてないので、これまで通り最初に入れていこうかなって思ってます。
 
 
また何かありましたが記載したいと思います。ではまた☆
 
 
 
 

ドラえもんとインターネット

例えばですね、小さいころにドラえもんを読んで、この道具は未来には実現してるかな?とか、これは無理かな?とか、誰でも色々想像したことがあると思うんです。
 
たとえばどこでもドアはちょっと難しいかなとか、テレビ電話はイケるかなとか。
 
 
ただその頃を振り返るに、それこそインタネットというツールは想像だにしなかったですね。
 
 
しかも最近は、ネットにおける通信機能を母体としたAI家電まで登場☆レシピを教えてくれる冷蔵庫や、メニューを相談できる電子レンジなどなど、一体何処まで進化するの!?と非常に楽しみです。
 
 

寝返りを打つ、、その合理的な意味と理由とは?     

学生の頃、起きたら足に枕があったということがありました。つまり寝てる間に180度姿勢がズレていたということになりますw
 
この例はちょっと極端ですけど、そもそも寝返りという行為自体は、ちゃんと意味がある動作で、
 
 
いわゆる整体作用があるとのこと。
 
 
一日のうち、起きて行動している際に生じた、いくつかの身体の「ゆがみ」、これを修正しようとする働きがあるらしいのです。
 
 
そしてそういった意味で、柔らかすぎる布団は寝返りが打ちにくくなるので、こういった整体作用がされずらくなるというデメリットが存在するのこと。
 
 
もちろん硬すぎる布団も問題あるでしょうが、そこらへんはちょうどよいレベルで調整したいですね。
 
 
以上、また何かわかりましたら記載してみたいと思います☆