夏のコバエ対策

気温も高まりいよいよ夏到来!!なのですが、、
 
この季節にやっかいなのが、ズバリ コバエ、、
 
 
バナナの皮などを放置してるとすぐに寄ってきます。
 
 
しかもその繁殖能力やすさまじく、成虫になるのは約1週間程度、寿命は1か月、その期間に産む卵は500個以上と、ガチで半端ないです(汗)
 
 
対策としましては、換気口や網戸はできるだけ細かい網目のものを使うことや、生ごみは可能な限り早く処分する、ここらへんがポイントかなと思います。
 
 
実際この2つに気を付けるだけでもだいぶコバエの数は減らせますしね。マメにやっておきたいところです。
 
 
 
 

部屋の湿気を取り除くには、、

今日は久しぶりに昼間に雨が上がったので、すぐさま洗濯。ベランダに干そうと窓を開けたらブオッと凄まじい湿気が入ってきました。
 
確実に部屋の方が湿度が低いので、お風呂場の換気扇を回しながら、浴室に干すことにしました。これ結構乾くんです。
 
また部屋の中の湿気も取りたいと思い、
 
湿気を吸収してくれる炭や新聞紙などを配置しました。
 
 
あと自分はやったことはないですが、凍らせたペットボトルに扇風機を当てると、外気の湿気がペットボトル表面につき、目に見える形で湿気が取れるそうです。
 
 
これで除湿器を稼働させれば、部屋の中だけでもかなりカラッとなりますね☆
 
 
 
 

ストレッチのススメ

ダイエットをしているとき、食事制限や有酸素運動などに目が行きがちですが、意外と効果的なのが、ズバリ ストレッチです。
  
例えば夜寝る前にストレッチをおこなうことで、副交感神経が優位になり、睡眠に入りやすくなります。加えて質の良い睡眠をとることで疲労が回復する効率が上がり、さらに成長ホルモンの分泌量もアップします。つまりいいことづくめなんですよね☆
 
実際自分もストレッチをした時としない時では疲れの取れ具合が全然違うことを実感して以来、ほぼ毎日ストレッチをしています。
 
ダイエットをしていなくても、日々の疲れがなかなか取れないという方に是非オススメです。
 
 
 

 

唐辛子を食べたとき、口の中の辛さを抑えるには、、

自分は唐辛子が好きなので、おそばやマーボー豆腐などに、一味唐辛子をガンガン振りかけて食べます。
 
当然辛いですし、結構汗もかきます。
 
で、こういうとき、すぐに水を飲みたくなりますが、唐辛子の辛さは水で抑えることができないんですよね。
 
わさびやマスタードなら水でOKなのですが、唐辛子はちょっと性質が違います。
 
 
じつは唐辛子のカプサイシンは脂に溶ける性質があるので、水よりも脂質を含んだ牛乳、ヨーグルト、マヨネーズなどのほうが良いです。
 
 
気になる方は是非参考に☆では、また♪
 
 
 
 
 

足が疲れた日は、、

この間ちょっと用事があって普段よりたくさん歩いた日がありまして、「あした朝起きたら絶対足がだるくなってる、、」とボヤいてたんですw
 
そしたらそれを聞いた友達が「足を上げて寝ると良いよ♪」とひとこと。
 
なんでもクッションかなにか、10センチ程度、ちょっとした高さになるものを足元に置き、そこに足をのせて寝る。これがかなりイイらしいんです。
  
早速その晩試してみたところ、全く疲れが取れないというわけではありませんでしたが、体感として普通に寝るより明らかにラクになった気がしました。
 
なんでも足を高くして寝ることで、日中足側に移動したリンパ液や血液が戻りやすくなるのだとか。
 
 
以上、気になる方は是非真似してみてください☆オススメです♪